リフォーム事業

店舗デザイン・設計・施工までクライアント様のコンセプトや面談を基に、
予算にあったプランニングをご提供させて頂きます。

リフォームの種類 1 原状回復工事

入居者の住居使用による劣化・損傷・破損などを回復する工事です。

  • ハウスクリーニング
  • 風呂・トイレの修繕・交換
  • キッチンの補修・交換
  • ふすま・タタミの張り替え・交換
  • 床の補修・交換
  • 外壁の塗り直し(防水工事)など
  • 壁紙の交換・クリーニング
  • 仕様の変更(和室→洋室など)

リフォームの種類 2 再生事業

このようなことでお悩みされている方へ・・・

  • 最近賃料が下がっている
  • 賃貸物件のアピール力がない
  • 契約者からのクレーム増加
  • 老朽化が進んでいる
  • 新しい部屋が決まらない
  • 空室が目立つ
建物に新しい価値を生み出す『リノベーション』
リノベーションとは、「Re(再び)」+「Inovation(刷新)」をさす言葉です。
これまでの部屋や空間を暮らす人の価値観や生活スタイルに合わせて刷新し、新たな価値を引き出すのがリノベーション。
昔からあるもので残したほうがいいもの、刷新したほうがよいものを選択しながら、「オンリーワン」の空間を作り上げていきます。
用途変更により資産価値を向上『コンバージョン』
コンバージョンとは、当初の目的に合わなくなった建物を改修、用途を変えて再活用することで、建替えより費用を抑えてニーズを広げることができます。

コンバージョンによる相関図

リフォームの種類 3 外壁工事

目視確認や検査機器を用いて外壁の状況を確認後、新たなデザインを実施、商品価値を向上させる工事です。

トップへ戻る